本日は年に一回の黒岩たかひろ後援会の各地域後援会幹事の皆さんが一堂に会する「後援会幹事総会」。新発田市内で開催しました。

 中央から枝野幸男幹事長が応援に駆け付けて下さり、先ずは総会の前に地元の子育てママさんたちのとの懇談会(写真1枚目)。最近、「保育所落ちた!」のメールが国会でも取り上げられたこともあり、安倍総理の子育て世代に対する冷たい答弁が猛烈に批判を浴びています。枝野幹事長と私とで地域地域でも様々な子育て、保育環境、課題について当事者の皆さんから切実な現状を聞かせて頂きました。

 幹事総会では今夏の参院選に立候補の決意表明をしている菊田まきこ衆議院議員も招いて、総会及び私と、菊田さん、枝野幹事長による国政報告会を開催(写真2枚目)。先月の私の予算委員会DVDの冒頭をご覧頂き、安倍総理の一般国民生活、また特段地方の暮らしに対しての理解の無さを皆さんに強く訴え、限られた時間ですがどのような対応が必要かという私の考えを述べさせて頂きました。この様な総理の下での一強支配に対抗すべく夏の参院選、もしかすると衆参ダブル選、どのような状況においても黒岩後援会が一致結束して戦っていく事を確認し、大きな盛り上がりの中で幹事総会が幕を閉じました、

 後援会の一体感を更に増し先へと進む第一歩となる価値ある集いとなり、私も更に奮闘して参ります。