本日の本会議にて正式に「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)等に関する特別委員会」の設置が決定。本会議直後に特別委員会が開催され私もその委員の一員となりました。因みに新潟県選出議員では私一人です。

 TPPは農業にも大変大きな影響を与えますが、国全体の国益にも国民生活にも多大な影響を与えます。しっかりとした議論に臨む所存です。

 その内容は膨大多岐。協定和文は約3000ページに上ります(写真)。内容を可能な限り精査しながら問題提起すべきは提起し、国民の皆さんにその内容を理解して頂き、実際に国益にかなうか否かを多くの皆さんと共有して政権に対峙して参ります。